スポンサーサイト

Posted by clubibushigin on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8.26ボラ祭り in 阿多田の筏。

Posted by clubibushigin on 27.2012 釣行日誌   1 comments
826阿多田

8月26日、快晴!釣り日和と言いたいところですが、できれば真夏は曇り空がいいですね〜。秋の予感なんてゼロ。灼熱の筏釣行となりました。この日は塩谷名人位と谷で阿多田の屋根・トイレ付きの作業筏に上がりました。

朝一の状況ですが、ダンゴ着底と同時にダンゴアタックが頻発しますが、正体はボラのようです。そして釣れるのはアジを筆頭にチャリコにキス、フグ、サヨリ。そして恐怖のボラ様!雑魚の嵐です。今日は難しい釣りになりそうです。

826アジ826キス826チャリコ

826ボラ

年無しハンターこと塩谷さんは、今日はボラに苦戦!

なんでボラが喰うんや〜、なんでコーンで喰うかね〜。
わしヘタを証明しとるね〜。

いやいや、そんなことないですって〜!
塩谷さん、サナギがいいですよ〜!

わしもサナギ付けとるけどね〜、
なんでかね〜?なんで〜!
ほら、またわしはボラよ!、、、、


塩谷さん、たぶんダンゴに何かボラ様が好きなもの入れたでしょ?
全く同じ釣り方とエサだから間違いない。
何入れたんですか〜!(笑)


しかし塩谷さん、35cmの良型アジをゲット!流石大物ハンター!アジでもデカイのを釣られます。私、これ見て本気でチヌ釣り止めてアジ釣りに切り替えようと思った位いいマアジでした。だってこのサイズが釣れれば最高ですから。

塩谷アジ

この日チヌが釣れたのは中層オンリーでサシエはサナギ、コーン、練り餌を使わなければまともに釣りになりません。途中からボラの活性が上がり、ダンゴをどんなに固く握っても凄まじいボラアタックの前にダンゴ釣り不能の状況に。私もここまで激しいアタックは経験ないくらい強烈でした。

海面下は数十匹のボラ地獄!ダンゴへの特攻恐るべし!
さらに千匹は居ると思われるのサヨリの大群も。
広角釣りも不可能。ボラに引っ掛かります。


それでも中層落とし込みによるヒットパターンを見つけることが出来たので、私はなんとかチヌ17枚の釣果でした。でも塩谷さんは、ボラ様のせいでやや不調でした。

もう一度聞きます。
塩谷さん、ダンゴに何入れてたんですか〜?(笑)


826チヌ

(投稿者:谷)

ランキング参加中 ↓ ポチっと押してやってください。
にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

阿多田でリベンジ???じゃ

Posted by clubibushigin on 20.2012 釣行日誌   3 comments
8月18日に塩谷さんと一緒に平内渡船阿多田島の筏に行ってきました。

またまた炎天下の中、命知らずの釣行です。

前回(8月5日)に6枚釣るのがやっとという散々な釣果だったので、そのリベンジを目指しての釣行です。

5時30分に出船して、6時過ぎには釣り開始です。
しかし、この日のダンゴはを入れ過ぎました。
ギュ~ギュ~に握っても、底まで届きません。(>_<)
明らかな配合ミス・・・

とは言っても、このままじゃいけません。
海水をかなり足して、やっとギリギリ底に届く粘りに・・・。

そうやって悪戦苦闘して、やっと底に届いたダンゴにアタリは出ますが、あっと言う間に餌を取られます

割れてすぐに、コンッコンッ
少~し送り込んでやると、クゥ~~~と竿先が引き込まれます。
思いっ切り合わせて、心地良いチヌの引きを楽しんで、1枚目。
型は35cm前後と多少小型ですが、1枚目Getで一安心。

その後、同じ釣り方では連発はありませんが、魚の気配はムンムンです。
思うようにならないダンゴと格闘しながら、底付近でなんとか3枚をGetです。
塩谷さんも、負けじと1枚Get!!

で~~~、少しアタリが遠のいて魚の気配が感じられなくなった頃に、塩谷さんの竿が大きく曲がります。
(私)「大きそうじゃぇ~~」
(塩谷)「全然リールが巻けん」
これは、釣り上げる瞬間をカメラに収めないと・・・・
自分の竿を置いて、格闘中の塩谷さんをカシャ!!
塩谷さんの格闘



が、この直後死闘むなしく・・・・プッツン!!
引きの感じから、多分「エイ」だろうと言う事で釣り再開です

この後、潮止まりまでの間に中層で4枚追加し、7枚で折り返し
塩谷さんは、この時点で3枚

がぁ~~~、大物狙いとは言え、ベテランの塩谷さんがこのまま終わる訳がありません。
潮が引き潮に変わって、少しして塩谷さんが連続で竿を曲げてチヌを釣りあげます。
聞くと底から50cm~2mの間でダンゴが割れるとかなりの高確率でチヌがHITするようです。
これは、真似をしないといけないのですが、ダンゴがその位置まで届かない
どんなに強く握っても、途中のボラアタックで底に届く前に、バラバラ・・・
そんな事で、ダンゴと格闘している間に、また塩谷さんが大きく竿を曲げます。
今度は良型のチヌっぽい
との事で、竿を置いて魚影が見えるのを待ちます。
がぁ~~~、あともう少しで魚影が見えそうな所でプッツン!!
本日2回目の大物取り逃がし・・・・
とは言え、今回は引きの感じから、チヌっぽかっただけに、塩谷さんはメッチャ悔しそう
暫く、このバラシのボヤキが・・・
しかし、ボヤキながらでも次々に竿を曲げて、外道とチヌを釣って行きます。
私の方は、底から5m位上で運良く釣った1枚のみで、それ以外はアタリすら出ない

そうしていると、塩谷さんが
今度はまぁまぁのチヌじゃねぇ」と・・・
行ってみると、年無しに届くかどうか微妙な良型のチヌ!!
早速計測してみると、49.5cm!!
さすが。大物釣り師の塩谷さん
ここで、「はい、チーズ」
後、5mmで年無し



このあと、塩谷さんがもう1枚Getして7:8
あっと言う間の1枚差です。

が、この辺りから徐々に底付近でのアタリが減ってきました。
しかも、このタイミングで私のビーチパラソルが風に吹かれて飛んでった~~~
しかも、塩谷さんの釣り座のすぐ傍にポチャン
手で届く範囲では無いので、塩谷さんの玉網で掬おうとしますが、ゆっくりと沈んでいきます。
まぁ、安いビーチパラソルで骨も何本か折れかけていたので、ショックはありません。
が・・・この後2時間以上、炎天下での釣りです
熱中症にならないように、水分だけはマメに取りながら釣ります。

この後やっと私のダンゴも、更に水を加えてなんとか底に届くようになりましたが、ピークは過ぎていました。
しかし、中層と底を交互に釣りながら、なんとか中層で4枚追加できました!!
塩谷さんは、この後もまたまた大物を掛けましたが、またバラし!!
これは、ボラっぽかった
しかし、多分私のビーチパラソルのせいで、塩谷さんの釣り座からチヌが遠のいたのでしょう。

最後に、私の本日の釣果です・・・。
本日の釣果


ダンゴの配合と、中層での釣りがちゃんと出来ていれば、20枚位は行ってたかな・・・?


1枚、まぁまぁのが居たので計測してみると48cm!!
意外とあるじゃん。
折角なんで、写真を塩谷さんに取ってもらいました。
48cm



とりあえず、熱中症にはなりませんでしたが、露出していた腕と足が日焼けで痛いっす!!

オリジナル陣旗の最終デザイン

Posted by clubibushigin on 17.2012 クラブからのお知らせ   1 comments
のぼり2

カセ・筏師達の戦いの場には「陣旗」が必要だ。

当クラブ「西瀬戸いぶし銀」のオリジナル陣旗の最終デザインです。
これで発注していますので、今週中には完成の予定です。
この陣旗のもとで秋の大会をいざ!戦いましょうぞ。

(投稿者:管理人)


ランキング参加中 ↓ ポチっと押してやってください。
にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村



徳島県椿泊遠征してきました~

Posted by clubibushigin on 15.2012 釣果報告   0 comments
いぶし銀の皆様 極暑の中~家に閉じこもっていませんか~
木村ですよ~
雨にも負けず・風にも負けず・夏の暑さにも負けず・鰺にも負けず・ボラにも負けず・・・(笑い)
徳島県に帰省かてら遠征してきましたので発信いたします~

故郷は 遠きにありて おもうもの・・(by川端康成だったかな?)
釣人は 遠きにいきて~ おもうもの・・笑(byラシャオウ)
ってことで徳島県へ遠征してきました~

実は私の故郷は徳島県です。いままで気づかなかったけど
徳島県を拠点に考えると徳島県堂の浦・高知県宿毛・愛媛県宇和島・香川県引田と
有名処のフィールドへのアクセスには便利やね~

今回の遠征は隠れた名ポイントである
徳島県阿南市椿泊にある藤田渡船さんに
お世話になってきました~
真鯛の養殖が盛んに行われていて~コワリからの釣行となります。
周囲風景から雰囲気満々でしょ!
CA3I0053_convert_20120815105718.jpg
釣り座は作業通路の端の階段状になっている所へ座ります。
幅が狭いが一人用としてはなんとか釣りはできます。(水面まで高さがあるのがちょっと気になるかな・・)
CA3I0048_convert_20120815105634.jpg
モーニングはボケもどき(チビ亀ジャコ)を落とし込んで探ってみますが・・
反応ナシ

広島流のダンゴを打ち込んで行きます
前情報ではマメ鰺が湧いているようで、サビキの籠が沈んでいかないほどらしいが・・
やはり
足元では鰺が狂乱乱舞してきました!。
水面下から底まで鰺だらけです・・エサを底から少しでも浮かせると猛攻をうけますわ=
CA3I0035_convert_20120815105310.jpg
オキアミや練り餌は当然、サナギ、コーンまでも餌食・・
エサを浮かさない為に、ダンゴ着底後に2ヒロハワセで待つ作戦で
1枚目47センチ==オキアミでした~
CA3I0036_convert_20120815105404.jpg
綺麗な魚体で瀬戸内に比べ顔が精悍な感じがします。

その後も鰺の猛攻を受けながら試行錯誤していると!
ダンゴアタックが始まります!

エサ出し後に ここだという合わせ!
強烈な突っ込みと重量感
養殖網に突っ込まれまいと~スプールを指で止めようとするが~(摩擦で指先火傷したし・・)
正体はこいつ!
CA3I0039_convert_20120815105426.jpg
80センチ級ートドクラスの潜水艦でした~
こいつが大暴れしだします。

終盤戦はこのボラの猛攻がくわわり、水面下~底まで
ダンゴを追いかけ回されます。
穂先なんかず~っとポコンピョコンして、あたりなんかスレなんか
見極めることなんかできません~
底を嫌って浮かせると鰺地獄=底はボラ地獄

間違ってボラをかけると~
そりゃー竿が折れるかのごとしで腕はパンパンになります。
苦労していると・。・

ここで息子が
『父ちゃん~足元でボラと一緒にチヌがあるで~1匹だけ見えるわ~』
父ちゃん
『見えチヌはエサ食いつかんけ~釣れん・・→『釣れたー
父ちゃん
はぅい?『ナンですと~

CA3I0041_convert_20120815105445.jpg
足元でエサに近づいてきて・パクッと食うのを見て合わせたらしい!
もしかしてこいつ天才なんかもしれんな??

チヌがボラの中でエサを捕食しているのはわかったんで

つけエサをコーン5連差しにして
ボラにダンゴを割らせてから、解散した後に
時間差で入ってくるであろうチヌを待ち伏せをする作戦

手でラインを持ち・ダンゴをちょい浮かせて
ボラに攻撃させる=ダンゴ崩壊してすぐに1ヒロラインを出して
ハワセにてボラが解散してくれるのを、じ~と我慢・・
スレあたりが靜になってきたころからのあたりで
あわせると~
CA3I0037_convert_20120815105338.jpg
40オーバーの2枚目

このパタ~ンで3枚追加して終了~13:30納竿となりました。
まだまだ雰囲気はムンムンで釣れそうな感じでしたが
無念のタイムアップ・・
もっと早くにボラの攻略をしていればもっと釣果は伸ばせますよ~

CA3I0043_convert_20120815105503.jpg

良い時に当たれば20枚を超えその半数が年無になるという
このフィールドは、まだまだ未知数なポテンシャルがありそうです。


遠征第一弾これにて終了とあいなりました~
最後にこの方(実兄)の釣果には触れないでおこうと思います・・
CA3I0052_convert_20120815105612.jpg

おしまい

ランキング参加中 ↓ ポチっと押してやってください。
にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村

木村ですよ♪遠征第一弾行ってきま~す♪

Posted by clubibushigin on 12.2012 メンバーからの情報   1 comments
さぁ長期夏季休暇が始まりましたよ~
遠征釣行の第一弾として、選んだのが~
徳島県 阿南市 椿泊にて養殖コワリへ渡船している。
大栄水産さんです
問合せ先は、「藤田渡船」 電話0884-33-0148
朝6時出船 渡船料 3000円だそうです。
※私の実家は徳島なので、帰省かてらの釣行となりました^^

230716-76.jpg

middle_1285035783.jpg
(工藤さんのブログから写真をお借りしました・・ご了承ください)
隠れた名ポイントとのことでもあるし=養殖コワリからのかかり釣りは初なので
今から楽しみです♪

明日から準備にかかります。
広島のダンゴ釣法がどこまで通用するか~こうご期待!



ランキング参加中 ↓ ポチっと押してやってください。
にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村

灼熱の筏釣行 in 阿多田島沖。

Posted by clubibushigin on 06.2012 釣行日誌   1 comments
8月5日、夏真っ盛り。灼熱の太陽が筏を焦がし、
強烈な熱波と紫外線が男達を襲う!


予想最高気温37度以上!釣行することを躊躇するような気温だが、この男達は関係無いみたい(汗)パワフルダンゴワークの森兼会長、年無しハンターいぶし銀六さん、そして柔らかダンゴの名手釘貫さん、最後に私(谷)を含めクラブの業師4人が灼熱の筏へ出撃しました。こんな暑い日に釣りにいくなんてね~。

この日は大知渡船さんで阿多田の筏にあがる予定です。朝一、玖波港に最後に到着した「いぶし銀六」こと塩谷さん。朝からいつも通り元気MAXです。

あれっ!なんかシャツが特別なんですけど?

塩谷シャツ1

ほれ!背中にもあるよ!

塩谷シャツ2

凄いわ~、メンバーの鏡となるような行動です!(笑)

この日は一つのカキ筏の角に2人づつ並んでの釣りとなりました。朝一は雲もあったのですが、それもつかの間。照りつける真夏の太陽光が私たちに容赦なく襲ってきます。このまままでは命が危ないと、アラウンド50の私とS氏は急いでパラソルをセット。(笑)昌栄のパラソルスタンドを買って大正解!背中のすぐ後ろにセットできるから、ほぼ身体を日差しから守ることができました。だけど海面の照り返しだけは無理〜。

パラソル風景


午前9時頃には風も止み完全無風状態に!そよ風すら吹きません。おそらく体感気温は39度以上!多少なりと風が吹いてくれれば楽なのですが、まさかの「無風」とは泣きそうになります。私なんか頭がボ〜ッとして「穂先」2本も折りました(泣)無理もないですよ。ハッキリ言いましょう、一年で一番暑い日に来てしまった気がする。

熱中症どころか、4人全員生きて帰ることを願う(汗)

さて、この日の釣果はどうでしょう?釣れれば暑さも吹き飛ぶってもんですよ。しかし見事にチヌのアタリ無し。サシエを少し浮かせばマアジの猛攻。森兼会長、釘貫さんはどうでしょうか?様子を見に行くと、この二人には熱波も関係無いようです。流石の集中力!ありとあらゆる技で攻めてるようですね。しかも

二人とも半パン・サンダルスタイルなのに、
私が声掛けるまで平然とパラソル無しで釣ってるし。
パラソルあるならセットしましょうね、我慢大会じゃないよ(笑)


会長釣り
釘貫釣り

この日の釣況ですが、森兼会長、流石です!竿頭7匹でした。通常は2桁余裕で狙える時期なのですが、マアジだけが活性が高く、この時期いつものボラも居ませんでした。ダンゴ釣り、広角、底狙い〜中層狙いとあらゆる攻め方で狙ったのですが、散発的に釣れるだけで出会い頭の一発しかなかったですね。

もっと攻め方や海の状況を詳しく書きたいのだけど、
暑さでボ〜ッとしてて覚えてないんです。(笑)次回に。
でも、なんとか6匹は釣りましたよ!


8.5釣果

また今週末にお誘いが。暑いけどな〜、行くか!!

集合写真 谷

(投稿者:谷)

ランキング参加中 ↓ ポチっと押してやってください。
にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村



クラブの幟を作りたい!

Posted by clubibushigin on 06.2012 クラブからのお知らせ   0 comments
のぼり

これから「西瀬戸いぶし銀」の秋季大会や、K−ZEROの広島支部大会もあるし、クラブをアピールしたり、大会参加メンバーを応援する為にも、クラブオリジナルの「幟」があったいいですよね!

幟は戦国時代で言えば「陣旗」チヌ師の戦いの場所にふさわしい、力強いデザインにしました!デザインは色違いで3パターン作ってみましたが、メンバーさんはどれがいいかな?私の個人的な好みは、真ん中のカラーかな〜。

クラブメンバーの方は、掲示板に好みの色など書いてくださいね!

(投稿者:谷)


ランキング参加中 ↓ ポチっと押してやってください。
にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村


  

メンバー募集中!

西瀬戸いぶし銀は、個人の自由スタイルで仲間と共に釣りを楽しむ為のクラブです。(現在会員数18名)只今クラブメンバーを募集中ですので、私たちと一緒にチヌかかり釣りを楽しみませんか!入会希望の方は、下部のメールフォームより氏名・住所・連絡先を送ってください。

公式グッズ

clubibushigin

Author:clubibushigin
カセ・筏師クラブ「西瀬戸いぶし銀」にご入会されると、オリジナルステッカー等がもらえます。入会金やクラブの活動詳細などはメールでお問い合わせください。

入会・問合せメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

みんなの掲示板

クラブリンク

k-zero

K-ZERO 中国支部

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。