スポンサーサイト

Posted by clubibushigin on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒工杯 下見釣行

Posted by clubibushigin on 11.2014 釣果報告   0 comments
三高沖の筏へ、下見釣行してきました。


7日(土)に黒工杯in広島の下見釣行に行ってきました。
大会当日は大潮なのですが、この日は長潮でコンディションとしてはあまり良くない状況でした。
三高も、津久茂も潮が動いた方が、釣果の良い筏です。

天候はどんよりとした曇り空で時折日差しが差す程度でした。
また海の中は前日まで降っていた雨の影響で、水の中も濁りが出ている状況でした。

さて、下見釣行には、木村さん、佐藤さん、西山さんの4名での釣行になりました。
少しでも多くの情報を仕入れたいので、佐藤さんと西山さんが1組で私と木村さんがもう1組になって、
2組で2つの筏に乗りました。

私と木村さんが乗ったのは、連なった筏の沖から2番目。
3番目には身筏があり、条件的には良さそうです。
佐藤さんと西山さんは、私達の隣で1番沖の筏です。
さて、釣り始めて早々からアタリは出たんですが、フグの嵐です。
底で釣るとフグで、底から少し上げると小アジが釣れる感じでした。
釣り始めて、30分位経過した時点で、隣の佐藤さんと西山さんが1枚づつHIT。
その後、佐藤さんと西山さんはポツポツ釣っている感じでした。
が、私と木村さんの所には中々チヌが掛かりません。
1時間位経過して、やっと私に1枚目が・・・・
釣れたのは底で、餌はオキアミ・コーンでした。
その後、潮変わりまで、オキアミ、コーン、オキアミ・コーンで底を中心に釣り4枚を確保。
木村さんは残り物で作った団子の配合が今一で、底まで団子が届かない状況みたいで、苦戦しています。
10時前になって、潮の流れが変わり始め、食いも渋ってきたので、反対側へ移動。
移動して、少しして木村さんがHIT。
これも底で食ってきたそうです。
やはり底なのか・・・と思いながら底を探りますが、場所変わり前まで団子アタリが有ったのに、
場所を変わって、団子アタリも無く、底付近をオキアミで流しても何も反応が無い。
コーンでも反応が無いので、練餌に変えるとアタリが出始めました。
場所変わりして、1時間弱してやっと1枚Get
これも底で、練餌に反応してきました。
その後、底付近での活性が下がってきたので、練餌を付けて中層で割れた団子をそのまま落とし込んで行くと
底から5m位上でHIT!!
中層で釣れた事を木村さんに告げると、木村さんが団子を大きく撒いて、広角釣法に切替!!
それが当たったのか、木村さんの所でチヌが連発!!
外道のアジやサバも混じりながら、ほぼ毎回何かをHITさせる連荘モード。
私も木村さんの真似をしますが、全く反応がありません。
暫く粘ったのですが、木村さんばかり釣れるので、先程チヌをHITさせたのと同様に中層で割って落とし込んでチヌをGet!
その後、木村さんのフィーバーが終わってしばらく静かな状態が続きます。
中層での反応が悪くなり、落とし込んで行っても中々食いません。
団子を割る層を色々と変えてみると、底付近で割れて底より1m上位でやっとHIT
これを機に、底付近での釣りに切り替えると、チヌのパターンに入りました。
しかし、オキアミでの反応は鈍く、コーンでは無反応。
練餌だけに反応する感じで、数枚釣り上げる事ができました。
結果、チヌ16枚、カワハギ1枚、子アジ4匹
木村さんと佐藤さんは12枚、西山さんは29枚以上の釣果でした。
潮が悪い中では、かなりの釣果だと思いますので、来週の大会は期待大です。


この日は、潮の流れが弱かったのと、雨で濁っていたので本番とは様子が違うかもしれませんが、
参考までに・・・
・釣れる層が時間帯によって変わるので、上から下まで探ってみてください
 この日は、底→中層→底で釣れました
・餌は練餌→オキアミ→コーンの順で良かった
・団子は、パサパサ系の方が良かった
・流れに乗せて釣るよりも、あまり流さない方が良かった
 (オキアミやコーンの場合は、ガン玉有りの方が断然食いが良かった)
・底付近はフグが多いので、針の予備は多目に持ってきて下さい

私と木村さんの乗った筏のしたには、所々岩礁帯があるようでした。
しかし、根掛かりはほとんどなく、釣りやすかったです。

ではでは、15日の大会頑張って下さい。



スポンサーサイト

K-ZERO 中国支部発足大会

Posted by clubibushigin on 27.2012 釣果報告   1 comments
 11月25日に、K-ZERO中国支部発足大会が開催されました。
いぶし銀のメンバーの多数がK-ZEROにも入会しており和気藹藹の大会となりました。

今回使用する筏は、前回の黒工杯で使用した近辺の筏2基新規開拓の筏2基です。
ただ、新規開拓の筏は片面しか使えない為、各基4名づつとし、黒工杯で使用した筏は片面3名づつとしました。

前日のプラ釣行で新規開拓の筏に、私と井上さんの2名で入り、チヌ3枚という結果でした。
また、黒工杯で使用した筏も、この1週間で2回しか客が入っていないらしく、
入ってみるまでどちらが釣れるか全く判らない状態でした。
ただ、私の予想では黒工杯で利用した筏の方が断然優位と予想していました。

各筏に記号を付け、黒工杯で使った筏はAとB、新規開拓の筏はCとDとしました。
各筏には世話役を配して、開始/終了の合図や釣り座の指示をしてもらいました。

朝、5時から受け付け開始を行い大会説明の後、2隻の船に分乗して出発です。
受け付け時に、協賛して頂いた、レジャーフィッシングから頂いたタオルを全員に参加証として配りました。
レジャーフィッシングさんありがとう!!

開会式は暗闇の中となりましたので、写真はありません。
まだ、薄暗いうちに筏に乗り込み、準備開始です。
準備中

予定の7時を少し過ぎて釣り開始です!!
今回は、人が有る程度分散しているので、ナイアガラ状態では無いので、釣果に期待が膨らみます。
釣り始めて、1時間位経過した所で、雑魚のアタリだと思って合わせたら、チヌが釣れて1枚目です。
最初のチヌ
早い時点でチヌを釣ると気が楽になります。

その後、隣の筏を玉網を海に落としながら釣りあげた、執念の1枚
谷さんとチヌ

そこからも、ポツリポツリと誰かが竿を曲げます。
廣岡さんも1枚Get!!。
廣岡さんとチヌ

高村さんも・・・
高村さんとチヌ

そして、山中さんも!!
山中さんとチヌ

かなり、好調に釣れているように見えますが、全くアタリも無く睡魔と戦ってる時間も多かったです。
しかし、他の筏は更に厳しいようです。

魚の活性が上がる事もなく厳しいまま、大会終了となってしまいました。
天気は非常に良く、ポカポカ陽気の中での釣りになりましたが、海の中は寒かった・・・
とはいえ、調子が悪かったのはどこも一緒のようで、今シーズン最悪に近い状態の釣果だったようです。

その中での順位発表です。

まず、ジュニア優勝は木村 駿也君
名手、木村さんの息子さんです。
ジュニア優勝

そして5位は清水さん
5位 清水さん

4位は香川さん
4位 香川さん
この箱の中身は、私が当日使った配合餌そのままです。
(私は、これに糠、砂、オキアミ、地アミを混ぜて使いました)
協賛して頂いたポイントさんに敬意を払って、ポイントのオリジナル撒き餌2種類も入ってます。

3位は谷さん
3位 谷さん
大会役員もやって頂きありがとうございました。

準優勝は下倉さん
準優勝 下倉さん
いぶし銀杯の優勝に続き、準優勝です。
下倉さんの強さにはまいります。
このロッドケースは協賛して頂いた釣り具のポイントから頂きました。
とても、釣り具のポイントに感謝しております

さて優勝は・・・・
じゃじゃ~~~ん、私です。
優勝 私
大会の度に、苦渋を舐めてきましたので、メッチャうれしいです!!

このあと、みなさんにくじ引きで景品を配り、最後にさくら渡船の水口さんより言葉を頂きました
水口さん

そして~~~、みんなの集合写真
全体写真

釣果としては、厳しい大会となりましたが、皆の表情を見て頂ければ判る通り楽しい大会になりました。
本来なら、もっともっと釣れて楽しい釣り場ですし、これから寒くなってもチヌがかなりの確率で釣れますので、
皆さんもこれからの寒チヌを釣りませんか??

最後に今回の大会に協賛して頂いた各社を紹介させて頂きます。
・レジャーフィッシング様
・釣り具のポイント様
・さくら渡船様
・大衆居酒屋 パル(仲間)様


また、K-ZERO本部からも商品を頂きありがとうございました。

これからも、K-ZERO中国支部はどんどん活動していきたいと思います。
それに、いぶし銀の活動も行っていきますよぉ~~



名人位 塩谷さんがいくの巻♪

Posted by clubibushigin on 08.2012 釣果報告   0 comments
夏チヌを堪能!釣果10枚
9月7日(金) 大知渡船 阿多田島筏
GRP_0015.jpg
本日最大の42センチ
K-ZERO中国支部メンバーで西瀬戸 いぶし銀でもある
名人位 年無ハンターの塩谷さんからの
釣果情報がはいりました~


同行者は
浅やんこと
いぶし銀メンバーの浅谷さんの雄姿
GRP_0016.jpg
ご立派なチヌです!37センチ

お二人で10枚の2桁釣果ですね
お見事でした~

GRP_0017.jpg

大知渡船さん
http://www43.tok2.com/home/koubou-ohchi/
これから秋に向けて
枚数・型共に釣果はあがってきます!

是非 釣行してくださいね~

代行投稿者 木村

徳島県椿泊遠征してきました~

Posted by clubibushigin on 15.2012 釣果報告   0 comments
いぶし銀の皆様 極暑の中~家に閉じこもっていませんか~
木村ですよ~
雨にも負けず・風にも負けず・夏の暑さにも負けず・鰺にも負けず・ボラにも負けず・・・(笑い)
徳島県に帰省かてら遠征してきましたので発信いたします~

故郷は 遠きにありて おもうもの・・(by川端康成だったかな?)
釣人は 遠きにいきて~ おもうもの・・笑(byラシャオウ)
ってことで徳島県へ遠征してきました~

実は私の故郷は徳島県です。いままで気づかなかったけど
徳島県を拠点に考えると徳島県堂の浦・高知県宿毛・愛媛県宇和島・香川県引田と
有名処のフィールドへのアクセスには便利やね~

今回の遠征は隠れた名ポイントである
徳島県阿南市椿泊にある藤田渡船さんに
お世話になってきました~
真鯛の養殖が盛んに行われていて~コワリからの釣行となります。
周囲風景から雰囲気満々でしょ!
CA3I0053_convert_20120815105718.jpg
釣り座は作業通路の端の階段状になっている所へ座ります。
幅が狭いが一人用としてはなんとか釣りはできます。(水面まで高さがあるのがちょっと気になるかな・・)
CA3I0048_convert_20120815105634.jpg
モーニングはボケもどき(チビ亀ジャコ)を落とし込んで探ってみますが・・
反応ナシ

広島流のダンゴを打ち込んで行きます
前情報ではマメ鰺が湧いているようで、サビキの籠が沈んでいかないほどらしいが・・
やはり
足元では鰺が狂乱乱舞してきました!。
水面下から底まで鰺だらけです・・エサを底から少しでも浮かせると猛攻をうけますわ=
CA3I0035_convert_20120815105310.jpg
オキアミや練り餌は当然、サナギ、コーンまでも餌食・・
エサを浮かさない為に、ダンゴ着底後に2ヒロハワセで待つ作戦で
1枚目47センチ==オキアミでした~
CA3I0036_convert_20120815105404.jpg
綺麗な魚体で瀬戸内に比べ顔が精悍な感じがします。

その後も鰺の猛攻を受けながら試行錯誤していると!
ダンゴアタックが始まります!

エサ出し後に ここだという合わせ!
強烈な突っ込みと重量感
養殖網に突っ込まれまいと~スプールを指で止めようとするが~(摩擦で指先火傷したし・・)
正体はこいつ!
CA3I0039_convert_20120815105426.jpg
80センチ級ートドクラスの潜水艦でした~
こいつが大暴れしだします。

終盤戦はこのボラの猛攻がくわわり、水面下~底まで
ダンゴを追いかけ回されます。
穂先なんかず~っとポコンピョコンして、あたりなんかスレなんか
見極めることなんかできません~
底を嫌って浮かせると鰺地獄=底はボラ地獄

間違ってボラをかけると~
そりゃー竿が折れるかのごとしで腕はパンパンになります。
苦労していると・。・

ここで息子が
『父ちゃん~足元でボラと一緒にチヌがあるで~1匹だけ見えるわ~』
父ちゃん
『見えチヌはエサ食いつかんけ~釣れん・・→『釣れたー
父ちゃん
はぅい?『ナンですと~

CA3I0041_convert_20120815105445.jpg
足元でエサに近づいてきて・パクッと食うのを見て合わせたらしい!
もしかしてこいつ天才なんかもしれんな??

チヌがボラの中でエサを捕食しているのはわかったんで

つけエサをコーン5連差しにして
ボラにダンゴを割らせてから、解散した後に
時間差で入ってくるであろうチヌを待ち伏せをする作戦

手でラインを持ち・ダンゴをちょい浮かせて
ボラに攻撃させる=ダンゴ崩壊してすぐに1ヒロラインを出して
ハワセにてボラが解散してくれるのを、じ~と我慢・・
スレあたりが靜になってきたころからのあたりで
あわせると~
CA3I0037_convert_20120815105338.jpg
40オーバーの2枚目

このパタ~ンで3枚追加して終了~13:30納竿となりました。
まだまだ雰囲気はムンムンで釣れそうな感じでしたが
無念のタイムアップ・・
もっと早くにボラの攻略をしていればもっと釣果は伸ばせますよ~

CA3I0043_convert_20120815105503.jpg

良い時に当たれば20枚を超えその半数が年無になるという
このフィールドは、まだまだ未知数なポテンシャルがありそうです。


遠征第一弾これにて終了とあいなりました~
最後にこの方(実兄)の釣果には触れないでおこうと思います・・
CA3I0052_convert_20120815105612.jpg

おしまい

ランキング参加中 ↓ ポチっと押してやってください。
にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村

  

メンバー募集中!

西瀬戸いぶし銀は、個人の自由スタイルで仲間と共に釣りを楽しむ為のクラブです。(現在会員数18名)只今クラブメンバーを募集中ですので、私たちと一緒にチヌかかり釣りを楽しみませんか!入会希望の方は、下部のメールフォームより氏名・住所・連絡先を送ってください。

公式グッズ

clubibushigin

Author:clubibushigin
カセ・筏師クラブ「西瀬戸いぶし銀」にご入会されると、オリジナルステッカー等がもらえます。入会金やクラブの活動詳細などはメールでお問い合わせください。

入会・問合せメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

みんなの掲示板

クラブリンク

k-zero

K-ZERO 中国支部

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。