スポンサーサイト

Posted by clubibushigin on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒工杯 下見釣行

Posted by clubibushigin on 11.2014 釣果報告   0 comments
三高沖の筏へ、下見釣行してきました。


7日(土)に黒工杯in広島の下見釣行に行ってきました。
大会当日は大潮なのですが、この日は長潮でコンディションとしてはあまり良くない状況でした。
三高も、津久茂も潮が動いた方が、釣果の良い筏です。

天候はどんよりとした曇り空で時折日差しが差す程度でした。
また海の中は前日まで降っていた雨の影響で、水の中も濁りが出ている状況でした。

さて、下見釣行には、木村さん、佐藤さん、西山さんの4名での釣行になりました。
少しでも多くの情報を仕入れたいので、佐藤さんと西山さんが1組で私と木村さんがもう1組になって、
2組で2つの筏に乗りました。

私と木村さんが乗ったのは、連なった筏の沖から2番目。
3番目には身筏があり、条件的には良さそうです。
佐藤さんと西山さんは、私達の隣で1番沖の筏です。
さて、釣り始めて早々からアタリは出たんですが、フグの嵐です。
底で釣るとフグで、底から少し上げると小アジが釣れる感じでした。
釣り始めて、30分位経過した時点で、隣の佐藤さんと西山さんが1枚づつHIT。
その後、佐藤さんと西山さんはポツポツ釣っている感じでした。
が、私と木村さんの所には中々チヌが掛かりません。
1時間位経過して、やっと私に1枚目が・・・・
釣れたのは底で、餌はオキアミ・コーンでした。
その後、潮変わりまで、オキアミ、コーン、オキアミ・コーンで底を中心に釣り4枚を確保。
木村さんは残り物で作った団子の配合が今一で、底まで団子が届かない状況みたいで、苦戦しています。
10時前になって、潮の流れが変わり始め、食いも渋ってきたので、反対側へ移動。
移動して、少しして木村さんがHIT。
これも底で食ってきたそうです。
やはり底なのか・・・と思いながら底を探りますが、場所変わり前まで団子アタリが有ったのに、
場所を変わって、団子アタリも無く、底付近をオキアミで流しても何も反応が無い。
コーンでも反応が無いので、練餌に変えるとアタリが出始めました。
場所変わりして、1時間弱してやっと1枚Get
これも底で、練餌に反応してきました。
その後、底付近での活性が下がってきたので、練餌を付けて中層で割れた団子をそのまま落とし込んで行くと
底から5m位上でHIT!!
中層で釣れた事を木村さんに告げると、木村さんが団子を大きく撒いて、広角釣法に切替!!
それが当たったのか、木村さんの所でチヌが連発!!
外道のアジやサバも混じりながら、ほぼ毎回何かをHITさせる連荘モード。
私も木村さんの真似をしますが、全く反応がありません。
暫く粘ったのですが、木村さんばかり釣れるので、先程チヌをHITさせたのと同様に中層で割って落とし込んでチヌをGet!
その後、木村さんのフィーバーが終わってしばらく静かな状態が続きます。
中層での反応が悪くなり、落とし込んで行っても中々食いません。
団子を割る層を色々と変えてみると、底付近で割れて底より1m上位でやっとHIT
これを機に、底付近での釣りに切り替えると、チヌのパターンに入りました。
しかし、オキアミでの反応は鈍く、コーンでは無反応。
練餌だけに反応する感じで、数枚釣り上げる事ができました。
結果、チヌ16枚、カワハギ1枚、子アジ4匹
木村さんと佐藤さんは12枚、西山さんは29枚以上の釣果でした。
潮が悪い中では、かなりの釣果だと思いますので、来週の大会は期待大です。


この日は、潮の流れが弱かったのと、雨で濁っていたので本番とは様子が違うかもしれませんが、
参考までに・・・
・釣れる層が時間帯によって変わるので、上から下まで探ってみてください
 この日は、底→中層→底で釣れました
・餌は練餌→オキアミ→コーンの順で良かった
・団子は、パサパサ系の方が良かった
・流れに乗せて釣るよりも、あまり流さない方が良かった
 (オキアミやコーンの場合は、ガン玉有りの方が断然食いが良かった)
・底付近はフグが多いので、針の予備は多目に持ってきて下さい

私と木村さんの乗った筏のしたには、所々岩礁帯があるようでした。
しかし、根掛かりはほとんどなく、釣りやすかったです。

ではでは、15日の大会頑張って下さい。



スポンサーサイト

BSBロッドの筆下し

Posted by clubibushigin on 11.2013 釣行日誌   3 comments
先週届いたばかりのBSBロッドの筆下しです。

BSBロッドとは、川田さんに作成してもらった、オリジナルロッドです。
今回は、その性能を試す為にも、何とかチヌを釣りたいです!!

さて、今回はK-ZERO中国支部の副支部長で最強の木村さんと、山本さん、そしてフリーの西田さんと県外から来られた方の5名で同じ筏に上がりました。

私は、前回と同様に中層を中心とした攻めで行きます!!

がぁ~~~、釣り始めて30分もしないうちに山本さんに1枚目が・・・
20130309_山本さん1枚目
いやぁ~~、いい笑顔です。
早く、おれも釣りた~~い

少しの沈黙が続いたあと、次のチヌは・・・またも山本さん!!
20130309_山本さん2枚目HIT
いやぁ~~~、楽しそう!!
さぁ~~と気合を入れて、席に着こうとすると、西田さんがHIT
20130309_西田さんHIT
いや~~、いい感じです。
そして~~~、
20130309_西田さんGet
ナイスポーズ!!

こうあると、気合を入れなくては・・・と思って自分の席に戻った瞬間に、今度は木村さんが・・・
20130309_木村さんHIT
うんん・・・??
釣れてるのはいいですが、竿がおかしくない??
でもまぁ、とりあえず
20130309_木村さんGet

偶然にも、2本用意していたロッドの中でBSBを使っていない時に偶然HITしたらしいです。

で、やっと席について再開した途端に、中層から流して底付近に届いた時に竿先が「グンッ」と入りました。
すかさず、合せて「キターーーーッ」って叫びたいところでしたが、見事に空振り・・・。

が、めげずにもう一回!!
すると、今度もほぼ同じ位置で少しモゾモゾあたりがでました!!
少~~し、送り込むと「クンッ」と竿先を引き込むので、合せると、チヌの重量感!!
20130309_森兼チヌHit
いやぁ~~、BSBロッドが気持よく曲がってますねぇ
そして上がってきたのが・・・
20130309_森兼チヌGet
この日のアベレージサイズ。
やっと連れてほっと一息。
そして、次ももう1枚と願って同じように流し込んでいきます。
すると、今回も同じように、モゾモゾの後にグンッときたので、思いっきり合わせます。
その瞬間、かなりの重量感と引きが・・・
リールが巻けません!!
何度かの強い突っ込みを耐えたあとに反撃開始です。
が、相手も中々手ごわく、何度も隣の筏の下に入ろうとするので、なるべくラインを出さずに、
ロッドパワーと腕力で耐えます。
そして、ゆっくり上がってきたのは、大きな真鯛!!
このサイズの真鯛を釣るの人生初です!!
20130309_真鯛Get
いやぁ~~~言い真鯛でしょ~~。
後で検寸すると、59.2cmありました。

で、この真鯛をGetする為の、最高の立役者のBSBロッドと共に・・・


20130309_真鯛とBSB


BSBロッドのパワーをさく裂しました~~~
他の竿だったら、この鯛の反撃を耐えられなかったかもしれません。

で、これで調子に乗れるかと思ったんですが・・・私はこれで打ち止め
残りの時間は、殆ど餌取りにもつつかれず、さみしい時間を過ごしました。

ちなみに、木村さんはBSBロッドでも釣果を上げ、パシャ!!
20130309_木村さんチヌとBSB

結局、この語西田さん、木村さんが1枚づつ追加して、木村さんの3枚がTOP!!
2位が山本さんと西田さん・・・
俺は、最下位でした。
メッチャへこみました。
しかし、大きな真鯛は一つの自身になりました。

さて、これから暖かくなってきますよぉ~~~
チヌの宝庫の、広島でチヌのかかり釣りを始めてみませんかぁ~~

ALL-RANGE vs DANGO

Posted by clubibushigin on 20.2013 釣行日誌   4 comments
ALL-RANGE vs DANGO対決

2月17日(日)ALL-RANGE釣法の谷さんとDANGO釣法の私で、ガチバトル??
ま、実の所はレジャーフィッシングに投稿するネタが無く、
何が何でも記事にしてやる!!
と言う意気込みで、谷さんとの釣行になりました。

今回は、さくら渡船さんを利用して、三高沖の筏に行ってまいりました。
水口さんの配慮もあり、2人で他のダンゴ釣りの方々とは少し離れた筏に乗せて頂きました。

前週に谷さんが、ダンゴ釣りの猛者と一緒に釣行して、2人で1枚と言う釣果だったのと
これまでの谷さんの釣行や他の人の釣行情報を聞いて、何か問題があると思い頭の中でシミュレーションしました!!

で、今回のテーマは魚を逃がさない事!!
魚を寄せる以前に逃がさない事に着目しての釣りを行いました。
筏に乗る前に谷さんと、本日の作戦についてよく話合って、実釣です。

さて、筏に乗って私は中央に陣取り、谷さんは沖側に少し離れて座りました。
筏の上に乗って、寒さが身に凍みます。(凍りそぉ~~~)
谷さんは、得意のALL-RANGE釣法で釣り開始。
私もDANGO釣りで中層から底を丁寧に探る釣りを行いました。

すると、3投目から生命反応あり!!
掛かってきたのは小型のメバルですが、生命反応が全く無い事もあるので、嬉しいです。
その後、谷さんにもタナゴがHITしたりして、雑魚が筏の下に居るようです。
が、1時間以上経過してもチヌの気配はありません。
少しづつ雲行きが怪しくなりだした頃に、谷さんが竿を曲げます。
キターーーーッ!!

谷さんHIT

いつも以上に慎重にやりとりしている谷さんが羨ましい~~~
で、上がってきたのは
谷さん1枚目

いいですねぇ、43cmのチヌです。
体高があるので、実際の長寸以上に大きく感じられます。

その後、30分ほど間をおいて、中層からゆっくり落としていた私の竿に、ガッツーーーンと
竿先をひったくるアタリがきました!!
合わせをいれると、待望の1枚目の重量感!!
私の初HIT

いや~~~イイもんです。
慎重に上げて、Getできたのは、35cm程度のチヌ
私の1枚目

これで、一安心!!
が、次が続きません・・・・。
しばらく、無音の時間が続くと思われましたが、谷さんが2枚目をGet!!
谷さん2枚目

いやぁ~~さすがです。
と、私の竿にも、この少し後にガッツーーーンときました!!
やった~~と思って、合わせると空振り・・・・(>_<)
ここまでガッツリ当たっていたのにぃ~~~
釣りはそんなに甘くありません。

ここから暫くあたりが無いまま釣っていると、木村さんと塩谷さんから、状況が気になるようで電話が入りました。
「釣果はどう?」
「いやぁ~~~、厳しいねぇ」
てな会話をしている自分が悲しいねぇ。

さらに30分位経過したところで、谷さんが3枚目・・・・。
「さすがにALL-RANGEは強い!!」
と思いながらも、逆転の可能性はあるので、集中して頑張ります!!

しかし、この後がいけません。
潮止まりまでの間に、2回ガッツーーーンがあって両方バラした私にたいして、5回のガッツーーーンを見事に全部釣った谷さん。
その差は歴然です(@_@。
さすがに、こうなると焦ってきます。
釣行後の反省会で気づいたのですが、ここまでの釣りで、大きな間違いを犯していました。

谷さんも、あまりにも差が付いたので私の所にも撒き餌をしてくれます。
これが効いたのか、なんとか納竿までに2枚を追加できました。
その間に谷さんはパターンをつかんだらしく、5枚を追加。

ALL-RANGE vs DANGOなんて、格好良い事を書きながら、12対3のボロ負けです。
これが、谷さんの堂々の釣果!!
谷さん釣果

そして、こっちが私の貧果!!
私の釣果

とは言え、私の釣果もこの厳冬期にしてみれば、まぁまぁの釣果だと思います。
谷さんの釣果はすごい!!
食いの渋い厳冬期のチヌを2桁もGetするなんて、さすがです。

今回の釣行で、この厳冬期にチヌを釣る技を幾つか身につける事ができたと思います。
これから、何度か釣行して今回の釣行で学んだ成果を発揮せねば・・・

今後も、頑張って釣りにいきまっせ!!




レジャーフィッシング釣行記事♪

Posted by clubibushigin on 06.2012 メンバーからの情報   1 comments

今月号
中四国の海釣りマガジン(メジャーな釣り雑誌)
レジャーフィッシング1月号
釣行レポートが載っており
今回で3度目の記載となります
すでに常連ですな~

CA3I0019_convert_20121206082746.jpg


今回の筆者は
いぶし銀&K-ZERO
名人位 塩谷さんです!


世界遺産の宮島
大野瀬戸の可部島筏での釣行記事です
私めも応援でお手伝いさせていただきました♪
CA3I0014_convert_20121206082709.jpg

私も隅っこに写真入れてくれたこと
感謝感謝♪
CA3I0017_convert_20121206082811.jpg

どうか
ご購読くださいね~(立ち読みはダメよ(笑)

先日のK-ZERO中国支部発足大会の協賛についても
こころよく快諾してくださって
参加者全員に参加賞を手渡すことができました
誠にありがとうございます。

恩返しではありませんが
少しでもお役に立てればと
より良い記事を投稿していきます

今後ともによろしくお願いします

次はカラーがいいな~(笑)
頑張りましょう!

ではでは

ゴミは持ち

↓画像をポチッとしてみてください~励みになりますよ~^^
にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村

お年玉争奪!納釣会のご案内♪

Posted by clubibushigin on 04.2012 クラブからのお知らせ   0 comments
ex_illust_200912_06.png

筏の名人の皆様~(笑)
ちょっと冬になってきましたね
木枯らしが吹く中
コタツでぬくぬくして
抜け出せなくなってませんか!?

さてさて
今年も残りわずかとなってきました!!
ってことで

お年玉争奪!納釣会を開催いたします

12月23日(日)
場所は参加人数と釣況により決めたいと思います。決まり次第ご連絡いたします

まずは参加募集をいたしますので
14日までに木村までご連絡をください。

参加費用
渡船代+1000円

ルールは
一匹長寸勝負!!!!!
最後の最後までチャンスがありますぞ!

釣法・タックル・エサ・ダンゴは自由♪
※但し竿1本までとしてくださいね

さぁ
ビッグワンを仕留めた方がお年玉総取りですぞ~

今年最後の運試し!
来年がいい年になりますように一発勝負を賭けてみませんか(笑)

imageCAN5GMB5.jpg

ではでは

ゴミは持ち

↓画像をポチッとしてみてください~励みになりますよ~^^
にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
  

メンバー募集中!

西瀬戸いぶし銀は、個人の自由スタイルで仲間と共に釣りを楽しむ為のクラブです。(現在会員数18名)只今クラブメンバーを募集中ですので、私たちと一緒にチヌかかり釣りを楽しみませんか!入会希望の方は、下部のメールフォームより氏名・住所・連絡先を送ってください。

公式グッズ

clubibushigin

Author:clubibushigin
カセ・筏師クラブ「西瀬戸いぶし銀」にご入会されると、オリジナルステッカー等がもらえます。入会金やクラブの活動詳細などはメールでお問い合わせください。

入会・問合せメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

みんなの掲示板

クラブリンク

k-zero

K-ZERO 中国支部

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。